OLが選ぶサンダル&ミュール | トングサンダル

HOME -- 形状別 -- トングサンダル

■形状別

トングサンダル

トングサンダル

トングサンダルは今ではサンダルの中でも注目を浴びる存在になってきていますね。
サンダルといっても、いろんなデザインのものがあって、好みも人それぞれです。
しかし、カジュアルファッションにもきれいめファッションにも共通してコーディネートができるサンダルがあります。
それが、トングサンダルなんです。
トングサンダルとは、ぞうり型、あるいはビーサン型のサンダルのことを指します。
靴底が薄く、鼻緒のような立ち上がりから甲部分にかけての装飾部分とで構成されていて、夏の素足にしか合わないアイテムと言っていいでしょう。
飾り部分のスペースは少ないですが、素材や色のバリエーションが幅広く、ビーズ使い、スタッズ、リボン、フリンジ、チェーン、メッシュなど、遊び心を活かしたデザインがバカンス気分をそそられますよね。
しかし気をつけたいのは、ドレスコード。
ホテルによってはNG扱いになる場合もあるので心得だけは持っていくべきでしょう。
そのトングサンダルなんですが、履いてると足の親指とその横の指との間が痛くなることはありませんか?
おそらく誰もが一度は経験していることと思います。
人によっては、横幅がジャストサイズの物を選ぶと前に行きにくくなり痛みは少しマシになる、という方もいるそうです。
でもあとはきっと慣れですよね。
しかし無理に履くと足を痛めてしまう恐れがあります。くれぐれも注意しましょう。



HOME | 靴の歴史 | サンダルとミュールの違いとは? | 人気ブランド | 形状別
オフィス用サンダル | サンダル・ミュールの保管方法 | サイトマップ