OLが選ぶサンダル&ミュール

OLが選ぶサンダル&ミュール

夏といえばやっぱり「サンダル」そして「ミュール」ですね。
お気に入りのサンダルやミュールを見つけると、履くのが楽しみになり、夏をより一層楽しめますよね。
また近頃はデザインの凝ったものや履きやすさを重視したものまで、その種類も多種多用になっています。
自分に合ったものを選んで、また服装によって使い分けたりなんかすると、コーディネートの幅が広がります。
今年もお気に入りのものを見つけて、夏を楽しく過ごしたいものですね。

サンダルって?

サンダルって?

「サンダル」とは足全体を包まず、紐やバンドなどで足に止める履物の総称です。
なお、この定義からいくと下駄や草履もサンダルの一種と考えられますが、日本ではそれらをサンダルには含めていないようです。
しかし、ゴム製のサンダルに関しては「ゴム草履」と呼ぶことがあるそうです。
サンダルは古くからある履物とされ、その形式や材質はさまざまです。
ちなみに、サンダルがフォーマルな場で着用されることはほとんどありません。
一般的に、遊びや日常生活の中で履かれることが多いようです。
仕事においても、かしこまった場での対面が重視される窓口の応対係や外交販売員がサンダルを着用するのはタブーとされています。

・久留米AGA病院 http://kurume-aga.com/


ミュールって?

ミュールって?

ミュールとは、女性用のサンダルの一種で、華奢で装飾性の高いデザインで作られた物を指す事が多いです。
日本では2000年頃から流行しています。
またオードリー・ヘップバーンが映画「ローマの休日」で履いていたことから、日本ではヘップサンダル(ヘップ)とも呼ばれることがあります。
ハイヒール(ピンヒール)で、かかと部分は開いているか、簡易なベルトを回すようになっているデザインが多いですね。
他にはリボンやラメ、ラインストーンによる装飾など、女性らしさを強調するような華やかな意匠が取り入れられていることも多いです。
ただしデザインを優先しているため、履物としては歩行などの際不安定になりやすく、転倒したり脱げてしまったりすることもしばしば起こるので、注意しましょう。




HOME | 靴の歴史 | サンダルとミュールの違いとは? | 人気ブランド | 形状別
オフィス用サンダル | サンダル・ミュールの保管方法 | サイトマップ